スポンサードリンク

第15号 第3期 Baseでの業務系システム開発の進捗状況 その4

----------
無料!プログラミング実践勉強会

http://pg.pgtop.net/

2016/01/17 第15号 (不定期発行)
----------

メルマガ発行人の mslab です。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

今回の主な内容です。

・第3期 Baseでの業務系システム開発の進捗状況 その4


■第3期 Baseでの業務系システム開発の進捗状況 その4

第3期のテーマは、「業務系システム開発」です。

課題は、スーパーのレシート(領収書)を参考に、
販売伝票のデータベースを作成することです。

開発環境となるデータベースには、
OpenOffice.org の Base を使っています。

やってみて分かったことですが、Microsoft社のAccessなら簡単に出来ることが、
Baseだと、かなり工夫が必要なことがあります。

例えば、Accessならフォームの機能だけで簡単にできる処理が、

Baseだとプログラミングが必要になることがあります。

また、複雑なクエリーでは、データの追加や削除ができないなど。

Baseは無料で使えるデータベースなのでありがたいのですが、
それなりに開発の手間がかかるわけです。

Accessの数倍は手間がかかる印象。

そんな開発環境ですが、第3期で唯一残った受講生が、今も頑張っています。

時間は相当かかっていますが、スキルは着実にレベルアップしていますよ。

始めた頃はシステム開発初心者でしたが、

今では問題点を指摘すると、

ご自身で考え、情報を収集し、システムを改良することが出来るようになっています。

ということは、テーブル設計をはじめ、
Baseでのマクロ、OpenOffice.org Basicを使ったプログラミング、
クエリーやSQL文の知識も身に付いているわけです。

諦めずに続けたからこそ、ここまで上達したのです。

「もうちょっとで完成!」というところまで来ています。

あとほんの一歩です!

ここを乗り越えれば、今後はもうご自身でシステム開発できるはずです。

頑張りましょう。

この第3期プログラミング実践勉強会の内容は、ブログで公開します。
http://pgs3.pgtop.net/

ブログの内容を辿れば、同じようなシステムが作れるようになります。


■専用メルマガのバックナンバーを設置

途中からメルマガにご参加の方でも、これまでの内容を把握できるように、
バックナンバーを設置しました。

http://pg.pgtop.net/

ただし、メルマガのほうが、情報がはやいです。

バックナンバーは、掲載するまでに時間がかかることがあります。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今後も勉強会の進捗状況を、この専用メルマガで伝えていきます。

では、また次回にお会いしましょう。


----------
無料!プログラミング実践勉強会
発行者 : mslab
メール : mail-m@bzen.net

プログラミング初心者入門講座
http://pgtop.net

無料!プログラミング実践勉強会 バックナンバー
http://pg.pgtop.net/

メルマガの参加、退会はこちら
http://pgtop.up.seesaa.net/web/pg.html

----------
Copyright(C) 2010-2016 mslab All rights reserved.

スポンサードリンク






無料!プログラミング実践勉強会 TOPへ